あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 思い付きをゲームに変換する

新しいゲームシステムを思いつきました。

新しいゲームシステムを思いついたとき、自分の場合一番悩むのが
そのシステムのゲームが本当に面白いのかどうかです。
まあたまに、そんなシステム本当に作れるのかって悩むこともなくはないですけど。

ScreenShot_2017_0325_21_06_07.png
サムネクリックで原寸画像へ


なら実際に作ってみるしかないじゃない。
そうして試作した結果がこれ。
日本の伝統的絵画技法にみられる「すやり霞」という
雲とか霧とか霞とかの描き方を見て思いついた落ち物パズルです。
せっかく元ネタが日本画ですし、
必然性がなくても和服キャラを多くのゲームに出す程度には和服が好きなので
今作はコンセプトとして全面的に和風を押していきたいところ。
そう思って和柄をモチーフにしたあれこれを足してみたりしてます。

まだ試作品なもので、2日ほどで作れる程度の
システムの基本的な部分しか作ってないですけど
今のところうまく味付けすればいい感じにできそうな印象です。
例の成長システムを入れるかどうかとか、ストーリー要素をどうするかとか、
ゲームの遊び方や起伏のバリエーションをどのくらいどうやって用意するかとか、
どんな和服キャラを出すかだとか、和風な演出ってなんだろうとか
これからいろいろ考えてみようかと思います。

スポンサーサイト