あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ その結果が

現在、わりと体調を崩し気味であることを除けば順調にキャラ絵準備中です。
こんなかんじ。

20140518
リオン。

結局ちびキャラで進行することにしました。
パターン用意できてグイグイ動いた方が楽しげでいいよね、という判断。
いざと大きい画像が欲しくなったら必要な場面だけ一枚絵を描けばいいし。

ところで。リオンって一般には男性名らしいですね。
……なんか女性キャラの名前としてこじつける理由を今のうちに考えておこう

スポンサーサイト

▼ やっとられん

さて。リアル気味頭身で偽装勇者用のキャラ画像を用意していたわけなのですが……
……640x1280pxのサイズのキャラ画像を何十人分、顔パターンも多数。
やっとられん。しかも苦労した割にゲームの雰囲気にもあってないし
戦闘画面では別縮尺用の画像も用意する必要があるときた。

従来通りのちびキャラでやってった方がいいんじゃないかな、もう……

▼ 絵の練習中……

偽装勇者(リメイク)に向け、絵の練習中。

同時にゲームシステムを大きく変えようと考えているため
システム案を練っているところでもあります。
以前のシステムは運ゲー度が高すぎたので
もうちょっとなんとかしようぜ、というところなのですが
どうするとちょうどいいシステムになるのでしょうか。
カード型コマンドバトルでなく、同じザコとの戦いでも毎度違った展開になりそうなのが理想ですが。

▼ キャラ画像のこと

結局、キャラの立ち絵は5~7頭身くらいがちょうどいいんじゃないかと思い始めてます。
でも頭身高いキャラって書くのに比較的時間かかるんですよね。
するとモブキャラ分も作るのかどうかというのも気になってくるわけで……
というのが現状。まあ、メインキャラ何人か描いてから考えればいいですよね。

▼ せめて勇者らしく

主02ライアン_通常

ライアン。偽装勇者物語の主人公その1。
シナリオを考えるうえで、かっこいい成分とヘタレ成分の比率が難しい。
当初はかっこいい成分0でいこうとしていたんですが
シリアスシーンがまるっきり盛り上がらないのでそれはないかなーと思い始めました。

偽装勇者物語には、ロム編とライアン編の2つのストーリーを搭載予定。
それぞれ同じ物語を別なキャラの視点で見せることによって
ライアン編でわけのわからなかったアレがロム編だとわかる、
みたいな演出をしたいんですよね。というかそうするのが必須のストーリーなので。

ロム編(難易度ハード)とライアン編(難易度ノーマル)の選択を、
最初から選択可能にするか、ロム編を2週目以降専用とするか、
あるいはライアン編終了後ロム編に続くとするかで悩んでおります。
最大の問題が、ライアン編のイベントはほぼ全部ロム編でも出てしまう点。

じゃあライアン編なんかなくていいじゃないか、ともいかず
ライアン編で一通り物語を見終わってからじゃないと
こんどはロム編が何を言ってるのかわからない状態になってしまう。
2週目扱いにすると、1周目で満足してやめる人が出そうで……結論が出るのはまだ先か。