あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 逝く年 来る年

いよいよ大晦日です。今年ももう5時間残っていないようですね。
今年の総括をするのにちょうどいい残り時間のような気がするので
ちょっと今年を振り返ってみようかと思います。
……ただし創作関連のことだけに限るとして。

今年完成させたゲームは3つですね。
「ミコのクリスマスけいかく5」「風花送り・続」「ミコのクリスマスけいかく2011」
なんだか今年は少ないような気がします。
ちなみに、ちょっと数えてみたら去年は6作品でした。

どういうことかと考えてみたところ、今年は没作品が多かったのではと。
「夢泡紡ぎ」「ミコのクリスマスけいかく10(リメイク)」
「偽装勇者物語」「C++でアクションゲーム(仮題)」と
4作品も没にしていたわけです。しかもそれぞれそれなりの規模です。

単位が危ないと焦っていた去年の作品をよく見てみると
夏休みにすごく短い作品2作品を含む、3作品を作っていることがわかります。
つまり創作にあてていた時間で比べると、今年の方が圧倒的に長いと。
これは非常にまずいことなのではないでしょうか。

せっかく作るなら、多少不器用でも作りきってしまったほうが
いろいろ身についていい、ってことは過去に何度も確認したのに
今年になって、それぞれなんらかの理由で
作品完成をあきらめているということです。これはよくない。

今年も終わりになってようやく久しぶりに2011が完成しました。
来年はこの勢いをどうにかして維持させて
充実した年にできればいいですね。
具体的には、頓挫したアレに再挑戦する、など。

===

ところで。1か月間毎日日誌をつけてみようということでやってみましたが、
なかなかネタらしいネタが見つからなくて困る日があったり
気づいたら日誌書いてないのにその日が終わりかけてたり
なかなか苦労するところも多かったような気がします。

そして結果……31日中、29日の日誌を当日中に書くことができました。
実は2日分は投稿時間操作で前日に投稿したことにしてあります。
やってみると意外とできることがわかってしまったので、
来年になっても(用事でどうしようもない日以外)続けてみようかなと思います。

===

というわけで、今年の後悔日誌はこれでおしまい。
来年春からは社会人になるわけですし、いろいろ責任も重くなるので
もうちょっといろいろあきらめないで続ける年にしたいですね……
それではみなさん、よいお年を。

スポンサーサイト

▼ 新年向け企画

さて。今年も残すところおよそ24時間となりました。
予告通り、年明けに何をするかが何となく決まったところですので
1日かけて準備をしてこようかと思います。
1日でできるようなことなので、どうせ大したことではないのですが……

▼ 14時間睡眠

今日は気づいたら14時間寝てました。
これだけ寝ていると逆に頭痛がしたり逆にねむくなったりします。
徹夜してかえってテンションが上がったり寝付けなくなるのと逆の理由?
起きている理由も結果も逆なのでちょっと気になります。

さて。今年も残すところあと2日となりました。
正月ゲームを作るかどうかは正直迷いました。
うちは他にもいろいろやっているところと違って、
ゲーム以外に出せるようなものがあんまりないんですよ。

結論として、ゲームコーナーの一番上にせっかく1週間ほどで作った
ちょっとしょぼいクリスマスゲームが置いてある状況なのに
2日で作ったゲームを出してゲームコーナーの一番上に
極限までしょぼいゲームを置きたくないのでパスです。

でもせっかくなので何かしたいところですね。
ゲームを作る以外でできそうなことといえば・・・なんでしょう?
とりあえず1日かけて考えて、1日かけて実行することにします。
なお、1月1日午前0時ちょうどに何かが起こるわけではないので注意。

▼ 乗り換え作業中

~あらすじ~
クリスマス向けのゲームを作っている途中にパソコンを破壊され
新たにパソコンを買い替えました。一応、クリスマスゲームだけは
前パソコンにモニターだけつないで完成させました、が。

===

前のパソコンの壊された部分はモニターだけです。
というわけで、外部モニターさえ接続してやれば動くので
前のPCからデータを持ってくることも可能なのですが
その作業がけっこうめんどくさい。

データを直接移すことができないので
いったん前パソコンからUSBメモリにデータを写し、
そのデータを新パソコンに入れるのが基本となりますが、
その作業にちょっとしたファイルでもそこそこの時間がかかります。

もう全部移すのはやめにして、
ないと困ると思った時に逐次データを移していくことにします。
そんなわけで、とりあえず前パソコンからは
自作したゲーム素材だけ持ってきました。

ツクールのRTPをダウンロードしたり、
Visual Studio を前パソコンから削除して
新パソコンにインストールしたり。
乗り換え作業はまだまだ時間がかかりそうな感じです。

▼ ゲーム内のセリフのこと

中二病ってあるじゃないですか。
ゲームやマンガやアニメやら、そういうので中二病っぽい作品は多数あります。
ラノベなんかは特にそういう作品を多く見かけるような気がするというか、
いっそのこと中二病だけで構成されているみたいなものも見かけますし。

今回、別にそういうものが悪いと言いたいわけではありません。
そういう作品に人気があるという事はそれが支持されるだけの理由(価値ともいえる)
があるわけですし、自分だってそういう作品は大好きです。
むしろ中二病じゃないラノベはまともに読む気も起きません。

今回考えたのは作り手側のことです。
ちょっとゲーム内のセリフを思いついて、その案を弟に言おうかと思ったら
めっちゃ恥ずかしくて言えなかったということが起こりまして。
なのにゲーム内に打ち込んだりは平気でできるわけです(あくまで自分の場合)。

キャラになりきっている状況なら平気でしゃべれる(セリフの文章として打ち込める)が
そうでもない、今回みたいな状況ではできない、といった理由でしょうか。
話を作る中で、頭の中でキャラが勝手に動いてるみたいな状況ってありますが、
これも一種のなりきり状態にあるのかもしれませんね。

正直、ついこの前完成した「クリスマスけいかく2011」のセリフは
中二病とは別の意味でですが声に出して読むのはツライです。
いろんなキャラを演じているのは、
実は主人公を操作するプレイヤーよりも、作者のほうなのかも。

ちなみに、今回思いついたセリフはこちら。
「貴様は真実という言葉の美しさに酔っているにすぎん!」
ひどい中二病です。使いどころがないので没にしましたけど。
どうせすでに似たようなセリフをどこかで誰かが使ってるんでしょうし。

▼ 新しいパソコンの設定その他

新しく購入したパソコンに大量の更新プログラムなどを導入したり、
そういったもろもろの作業を行っていました。
そういえばC++で開発していたゲームですが、
前PCのモニターと一緒にやる気も吹き飛んでしまった気がします。

▼ 完成「ミコのクリスマスけいかく2011」

紆余曲折の末、ミコのクリスマスけいかく2011が完成しました。
あきね工房の自作ゲームのページからダウンロードできます。
12月25日午後9時半。一応クリスマス圏内ではありますが
やっぱりできれば24日中には公開にこぎつけたかったですね。

20111225.jpg
サムネをクリックで元画像を表示


いつも通りの雰囲気のミニゲーム集です。
今回は5つのミニゲームを収録。全部マウスで操作します。
ゲームの難易度は4段階(始めは3段階)から選択する事が出来、
違った難易度で遊んでみると違った発見があるようにしてみました。

スクリーンショットは、それぞれ
左上が「しゅーと ざ すのー」 右上が会話シーン、
左下が「じゃんぴんぐ ちぇいす」 右下が「ふらっしゅ もみのき」です。
他に「ろしあん ぷれぜんと」「ばーにんぐ くりすます」があります。

1プレイあたりの時間は、20分~40分くらいでしょうか。
気軽に始めて気軽に遊んで気軽に終われるような、
そんなお祭りみたいなゲームを目指してみました。
そんなわけですので気軽にDLしてください。お願いします。

▼ ディスプレイクラッシャー

それは12月23日の夜の事。紆余曲折の末に、
妹にゲーム制作に使っているノートパソコンを破壊されました。
12月23日ってなんだよ。キーボードクラッシャーが天皇陛下バンザーイしたのかと。
しかも23日って。クリスマスゲームの公開予定日が24日なのに。

さて、モニターが大破して何も見えなくなってしまいました。
ですがよく調べてみると、どうやら音声は普通に流れている様子。
破壊されたのはモニターだけなのかもしれません。
キーボードクラッシャーじゃなくてディスプレイクラッシャーでした。

ならばまだ諦めるのは早いかもしれない。
そこで本日24日はモニターを買いに行くために家電量販店へ。
しかしそこまで来て思いつきました。
3年以上前のPCなんだし、そろそろ買い替え時なんじゃないか、と。

結局、モニターと本体が分離しているタイプのタワーデスクトップPCをその場で購入。
9万円の買い物をその場で決めるなんて人生初でした。
すぐになんとかしないとクリスマスゲーム間にあわないと思ったのでつい。
脳内に家電量販店じゃないほうのヤマダのBGMが流れました。

モニターとPCが別々なら、そのモニターを壊れたノートPCにつないで
ノートPCのモニターの代わりとして一時しのぎさせようと言う作戦でした。
家で開封してからPCとモニターをつなぐケーブルの規格が違う事に気づいて
ケーブルを買いにもう一度家電量販店に向かうハメになりましたけどね。

そして現在、真新しい画面を横目に眺めながら
何も表示されないノートパソコンを操作して日誌を書いている状態です。
どうやら、モニター以外には本当に何も異常がない事が確認されて
制作が再開できそうでとりあえず一安心です。

・・・で、その結果。制作が全く進まないまま、もうすぐ夜の10時になります。
絶対にクリスマスゲームはもう24日中での公開は無理です。
クリスマスゲームはどうにか、25日中に公開できるよう頑張りますが
新しいパソコンを持って帰る途中に肩を痛めた辺り、すっごく不安です。

▼ クリスマスへのラストスパート

クリスマスゲームの制作もいよいよ大詰め。
残すはラストのゲームとエンディングだけとなりました。
というか、大詰めじゃないと困ります。
事実上の締め切りは明日ですからね。

20111223.jpg
サムネをクリックで元画像を表示


完成した4番目のミニゲームはこちら。
クリスマスツリーをパズルにしてみました。
ライトを点したり消したりしてなんやかんやする感じ。
もちろん演出はいつも通りなのでシュールなゲームになってます。

いつものことですが、最後のゲームのシステムが一番複雑そうです。
当然最後のゲームはプレイヤーにとってのラスボス戦ですが、
作者にとっても最後の砦となって立ちはだかっています。
理想は24日の早朝までに、最悪でも25日の早朝までに公開したいですね。

▼ 初代アレンジの結果

制作中のクリスマス向けゲームの進捗状況報告。
現在、3番目のミニゲームがほぼ完成してきて、
あとは敵キャラなどの演出をちょっと加えるだけの所です。
スクリーンショットはこちら。

20111222.jpg
サムネをクリックで元画像を表示


非常にシンプルなジャンプアクションです。
制作当初は、初代クリスマスのコマ回しのように
障害物をジャンプしてよけるゲームを予定していたのですが、
街中で何を障害物にするか、といった点が思い浮かばずに挫折。

初代と同じというのも考えてみればイマイチな感じがしたので、
初代には無かった「地形」を入れてみてはどうかと思いましたが
今から地形と障害物の両方があるステージを自動生成するのは無茶なので
地形だけにしてみようということになりました。

そこまできたところで、
「クリスマスなんだから屋根の上を走っても不自然じゃないかも」
という点に思い至り、屋根の上をひたすら飛び移るだけの
シンプルなアクションゲームに落ちつきました。

しかしこのゲーム、操作にボタン1こだけしか使いません。
画面をクリック→ジャンプ だけなので、
別にマウスであるメリットはほとんど有りませんでしたが、それよりも
けっこうクリスマスらしいゲームになったので、これでいいかなと。