あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 新作予告

ウディコン向けに制作しているパズルゲームですが、
ようやく完成版に近いレベルになってきました。
あとはバランス調整とエフェクト追加、細かいおまけの追加で完成です。
ようやく撮影できたスクリーンショットはこちら。

20120730.png
サムネをクリックで原寸画像へジャンプ


基本的には同じ色のブロックをそろえて消す系統のパズルゲームです。
……なのですが、ブロック(珠)の動かし方にクセがあったり
ものすごい速さでブロックが積み上がって行ったり
オリジナリティのあるシステムにはなったのではないかと思います。

他のパズルゲームで言う「連鎖」も
このゲームでは稼ぎよりも生き残るためにやる面が強いですし
当たり前のように15個同時消しが発生したりと
他のパズルゲームと同じ気分で挑むと痛い目を見そうです。

完成&ウディコン提出は8月1日ごろの予定です。
本当はできるものなら今日中にでも提出してしまいたいのですが
ゲーム画面以外はほとんどできていなかったり、
おまけをどこまでこだわるかで結構葛藤なんかがあったりしまして……。

スポンサーサイト

▼ 遅いよ!

ウディコンに作る予定のパズルゲームのシステム案がほぼ固まりました。
あとは作りながら多少の微調整をしていく感じになるでしょう。
もっとも、遊んで楽しいシステムになるかは作ってみないとよくわからないので
正直、出たとこ勝負で作っている感じではあるのですが。

これまではシステムが固まっていなかったので
(実はそもそも落ちゲーかそうでないかすら決まったのがおとといだったりする)
システム構築に全く取り掛かれていなかったのですが
ようやく素材準備以外の「現物を作り始める工程」に入れるというものです。

ところで、まだウディタ本体の起動すらしていないような進捗状況なのに
ウディコン受け付け開始まであと1週間、
ウディコン受け付け終了までとしても2週間しかないのですが、
果たして間に合うのでしょうか。一応夏休みはちょっとだけとれそうですけど……

▼ うっかり

しばらく更新が停滞していましたが、
実はブログに1週間ほどログインできずにいました。
登録メールアドレスの下線とハイフンを間違えていたのに気付かず
パスワードばかり何通りも試していました……。

会社の夏休みが7月終盤からになりまして
そこでウディコン向け制作ラストスパートができなくもない感じです。
ただ、提出期間のうちでも早めに出さないと、遊んでくれる人が減って得票も減るんですよね。
ウディコンの提出期間初日に出すとすると夏休みをほとんど使えないのがまたタイミングが悪い。

▼ 久々のまともな夢日記

久しぶりに内容をまともに思い出せる夢を見ることができました。
なんだか久々に昔の友達に会えたような妙に充実した気分。
……その言い方じゃ寝てるだけで満足する目標の低い人みたいでなんか嫌。
以下、夢の内容です。

===

場面は学校らしきどこか。自分の格好は白Yシャツ+色あせたジーンズ。
高校とも大学ともとれる教室で、卒業式の後の最後のホームルームのようだ。
男勝りだと思っていた(夢の中設定の)女友達が泣いていたり、
卒業よりも「なかなか見れない光景」が気になって仕方ない。

教室の後ろには木のロッカー、セピア色の夕日(?)が差し込んでいて
全体的にオレンジ色の、懐かしさを感じる印象の教室で
自分はなぜか机の上のノートパソコンで現在の状況を
克明にブログに書き込んでいた。空気読めてないですね。

そのブログでもいつもの4行区切りルールは健在で、
しかしどう表現を考えて書いても6行になってしまい
4の倍数行にならずに頭を抱える始末。卒業なんてどこへやら。
先生(たぶん30代女性)の話聞かなくていいの?

最後のホームルームが終わり、なんとなく学食へ向かうことにした。
せっかく最後の機会だからなんか特別な物でも頼もうかと思ったが、
やっぱり食べなれている(という設定の)ラーメンを注文。
食べおさめというやつですね。

はじめは一人で食事をしていたが、途中から
友達とは呼べない、せいぜい知り合い程度(という設定)のクラスメイトの青年が来た。
青年もまたラーメンを注文してきたらしく、何の声もかけずに普通に相席をしてきた。
(現実含め)一人で食事していると割とあることなので、別に気にすることでもなし。

すると意外なことに青年がこちらに話しかけてきた。
青年「これから会社勤めだよー、Yシャツ買わないとなー」
自分「Yシャツなら今着てるようなのいっぱいあるし」 ←白Yシャツ+ジーンズという格好
青年「いやいや、いま着てるようなのじゃだめっしょー」

そういわれてなんとなく、ネクタイを締めた様子をイメージしてみる。
なんとなく襟が小さくて、ネクタイを締めると襟からネクタイがはみ出そうな気がした。
青年「服はどこに買いに行ってるん?」
自分「ここから一駅行ったデパート」

自分は自宅から、1本の電車に片道2時間乗って通学していて、
なのに休日でもそのデパートまでわざわざ買いに行っている(という設定)。
もっとも、そのデパートに思い入れがあるわけではなく単に店をろくに知らないのと、
近所だと(夢の中設定では)心配性の母がついてきて邪魔だからだが。

自分「そうなー、じゃあついでにデパートによって帰るんで」
青年「はいよー」
ラーメンを食べ切り、席を立つ。
青年のラーメンは半分近くまだ残っていて、別に買い物についてくる気もないらしい。

セピア色に水色のラインの入ったデザインの電車に乗り、デパートへ向かう。
電車のなかはがら空きで、空は相変わらずの夕焼け空。
暗い赤色の座席に座って窓の外を見る。
窓の外には、どこまでも地平まで全く車の停まっていない駐車場が続いていた。

電車を降りると、駅の周囲は南側(太陽の向きで方角がわかる)は延々と駐車場が続いている。
さすがにこのあたりともなると駐車場にも何台か車が停まっている。
北側にはトタン小屋の町工場が並ぶ通りがあった。
デパートは確か、この通りの先にあったはずだ。

トタン小屋の立ち並ぶ通りに入る。
駅から通りの先に向かって道は上り坂になっていて、
向こうには低いが青々とした山が見える。
なんとなく歩いているだけで気分が楽しくなってきた。

しばらく進むと、通りの右手にお寺の門が見える。
門はかなり立派で大きく、威厳というか歴史のようなものを感じる。
門のすぐ先は確か学校のグラウンドのようになっているのだが
しかし誰かが遊んだりスポーツをするわけでもない。なんか無駄に感じる空間だったのだが。

今日はなんと、門の先にはスーツを着たサラリーマンたちが大勢いて
グラウンドに赤い座布団を敷き、その上で茶筅でお茶を点てていた。
茶道の集団講習か何かだろうか、と思って門の先を通り過ぎ……
……たところで目が覚めました。おしまい。

===

これまでもきっと夢を見なかったわけではないとは思うのですが
それを思い出せないってことはその夢の分だけ「体験」を損していると思えてしまいます。
浅い眠り、レム睡眠のときに夢を見やすいという情報はあるのですが、
これってもしかして、寝付けない不快な状況(夏)ほど見やすいってことなので……?

いい機会なので、夢の内容をネット上の夢占いで調べてみました。
どうやら今回の夢は、「将来の目標が定まり、順風満帆」。
「嫌なことから逃げ出したいと思ってる」が、「新しい何かが始まる予感」だそうで。
なんだか過去ほったらかしの未来重視ですね。

▼ 思いついた

会社帰りの電車で、ウディコン4向けに作るゲーム案を突然思いつきました。
前まで案になっていたミニゲーム集やシューティングだと
これまで作ったようなのに似た感じになりそうなので
せっかくなので新しい方の案で作ってみようと思います。

まだ細かいところまで詰め切れていないのですが
今回のウディコンも落ち物パズルを作ろうかと考えています。
システムの時点で滑っていたりすると致命的なので
まずは画像を用意しながらシステムを細かく設計していく予定。

▼ なんか寂しい

最近内容をまともに思い出せる夢を見る機会がありません。
個人的には夢の内容を思い出すのもけっこう楽しかったりするので、
こうなってしまうとかなり寂しいものがあります。
そんな中でも、今朝は断片的に思い出せる夢を見たので書いておきます。

===

目が覚めた今となっては全く原因が思い出せないが、テレビの天気予報で
なんらかの原因によって豪雨が日曜日から木曜日までずっと降り続くという予報をしていた。
6月だから(現実世界は7月ですが夢の中では6月)そういうこともあるのかなとか思い
家の外に置いてある植木鉢が流されないうちに家の中に片づけようと思った。

テレビの前から立ち上がり、玄関に向かおうとしたところ、
家の中に植木鉢がすでに片づけられていた。
家族の誰かがやってくれたのかな、なんて思ったが
片づけ方があまりに雑なので全く感謝とかはなかった。

例えば、ある植木鉢が一つ横倒しになり他の植木鉢にその土がかかっていたり、
植木鉢から生えてきた芽がつぶれていたり、などなど。
その後片付けをしようと土のかかった植木鉢から余分な土をどけてみると
土の下では予想以上に多くの芽が出ていてちょっと驚いた。

===

以上。本当は5倍以上長い夢だったはずなのですが
ほとんど内容を思い出せないのがやっぱりすごく悔しい。
それにしても自分の頭の中では、まだ6月でいる気分だったのでしょうか。
ウディコン4受け付け開始まではもう1か月を切っているんだ、現実を見ろと。

▼ ウディコン4企画案

ウディコン4向けになんか作ろう、とは決めているのですが現状候補は2通り。
いつものクリスマス系のようにミニゲームをいくつも盛り込むか、
あくまで1つのルールのゲームだけで中規模の物を作るか。
長編ものを作る時間はありませんのでご了承くださいませ。

中規模作品なら、横シューティングか
初代クリスマスのすごろく改良版のどちらかにしようかと思っていました、が
現状すごろくに使えそうなシナリオ案がないもので、
やるとすれば横シューティングかななんて考えています。

仮にミニゲーム集なら、提出作品は「ミコのクリスマスけいかく8」になりそうです。
この案にしてもミニゲームの一つにシューティングを入れるのはほぼ確定。
夏っぽいミニゲームをいくつか(これから)考える感じになるでしょう。
ウディコンの投稿開始時には海の日は過ぎているのが残念。

もっとも、最悪の事態として
「これから仕事がアホみたいに忙しくなってなんも作れない」
という可能性も排除できません。
ウディコンなので、逆にあんまりお粗末なものを出すと後々逆に後悔する気がするんです。

▼ こんな土日ないわー

ほぼ体調不良による睡眠時間と動画巡回で土日が終了しました。
最近からっきし何も物ができていないのですが
ウディコン4向けゲームのシステムを考えてたりしてます。
まあ、物にはなっていないんですけど・・・・・・