あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 思いついただけ作ってみる

2014年ウディコンで発表予定の、新作落ち物パズルゲームの制作状況です。
レベルとか得点とかスコアランキングとかを作ってみました。
そこまでできてれば、ちょっと加工すればエンドレスモードができるんじゃないか?
……というわけで実際にエンドレスモードまで作ってみたのがこちら。

レベルとかいろいろ
サムネをクリックで原寸画像へ


ランキングも作ってみる
こっちもサムネをクリックで原寸画像へ


ここまではひとまず、ゲームとしては成立しているようで一安心。
実はこの時点でつまらなかったゲームデザインの根柢、
基本ルールの基本から作り直す必要さえありますから
テストプレイしてみるまでけっこう不安でした。
テストプレイのつもりが30分くらいうっかり遊んでしまうくらいには悪くない出来。

でも、このままではあきね工房がウディコンに挑むうえでの最大の課題である
「ストーリー要素の不足」が何一つ解決できていません。
ここに「何を」足せばストーリーと落ち物ががっちりかみ合うか。なかなか難しい所です。

具体的には右側の空間とか、何か入れられそうです。何か。
これまではノルマ表とか入ってましたね。

スポンサーサイト

▼ 仕様が決まってるのたったのここまで

落ち物制作中。
玉が落ちてきたり左右に動かしたり珠を置いたり、
揃った玉が消えるってとこまでできました。

20140626.png
画像をクリックで原寸表示


ここまでなら、従来作の流用でどうとでもなるのですが……

▼ ウディコン向け作品、制作開始

今夏のウディコンに向けた落ち物パズルゲーム、制作開始です。

パズルゲームのストーリーモードというと、話の流れ上で出てきた敵と対戦する、
というのが一般的な流れと思われます。
実際、ウチで作ったストーリーモードのあるパズルも従来そんな感じですし、
市販のパズルゲームの大部分もそうですし、
分岐があるとしたら難易度が何かとかノーコンティニューを達成できたかとかそんな程度です。

今回、せっかくなのでそこを変えてみたいかなと。
もっとこう、短編ノベルゲー程度のバリエーションのある分岐をやらかしたい。

目標は決まりました。が、実現法がどうしたらいいものか……
例えば、同時消ししたらちょっといいことが、大量に連鎖したらすごくいいことが起こるとか?
そんなだったら上級者はみんな大連鎖を狙ってくることでしょう。
いろんなルートを模索できるようにするには……メリットの方向性を変えるとか?
ちょっと試行錯誤してきます。

▼ 次回のウディコンは……

よし、今回もパズルゲームで参加しよう。
ただ、ストーリー成分が強くなる感じの調整は大いに入れたいところ。
むしろストーリーに付随する感じでパズルをやる感じにしたい。

……で、どんなパズルか。
ストーリー内容と合致した内容のパズルにすること。そこが最大の問題なのですが……

▼ ウディコン企画どうすっかな

気が付いたらウディコンまでそれほどないっぽい。
出場する気ならそろそろ準備しないと危険な頃合いですね。

いっそのこと今回もパズルゲームにしましょうか。
でも2回前の時、パズルゲームならいいってもんじゃないって反省してた他
「シナリオ成分」が足りてないため余計に順位を落とした感があったわけで、
そこんとこどうすっかと考え中。

去年出そこなったウディコン、今年は無事参加できるか。

▼ 無理 やっぱ無理

試しに楽曲作成ソフトを落してきて、ちょっと使ってみたけども、まるでうまくいかない様子。
イメージ通りの曲どころか、イメージ通りの音色、それ以前にイメージ通りの音程が出ない。
私はゲーム制作に関して基本的に自力で作りたいタイプの人なんですが
音声関係だけはどうしても無理。

例の病気のせい?
……ちょっとしか関係ないか……