あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 制約という名のヒント

春っぽいゲーム!だけだといまいち作品のイメージが決まらないため
フリゲ展・春のお題を確認してみる。

説明しよう!フリゲ展・春にはお題が5つ用意されていて、
そのうちのどれか1つをゲーム内に必ず盛り込まなければならないのだ!
そしてそのお題に最もふさわしいと認められた作品が部門賞となるのだ!

……たぶん春をイメージしてればどれかいっこくらいは入ってるだろうと
何がお題なのかこれまで考えてこなかった自分の思考がむしろ謎なのですが
それはさておき、お題は「桜」「だんご」「たけのこ」「花粉」「オタマジャクシ」の5件。
これのどれかっぽい奴を追求する方針。

現状、オタマジャクシの方向へ突き進みたいと考えてます。
というのも、これまでテーマを考えず単に春イメージで案を練っていたところ
春はSPRINGだ、バネもSPRINGだ、じゃあ飛び跳ねるゲームにしよう、
というダジャレのような思い付きでゲームを作ろうとしてしまっていたのです。
で、この5テーマの中で一番近いのは跳ねる→カエル→オタマジャクシかなと。

大丈夫か。オタマジャクシはまだ跳ねないぞ。

スポンサーサイト

▼ 春をゲームに直接盛り込むのは難しい

次回作の話。

春っぽいゲームって何だろう。
この際斬新なこととか深いことはあんまり考えず
久々にいたって普通のRPGを作ってみるのも意外といいかもしれない。
市販のRPGをやってると時々そう思うのですが
普通のつもりで作ってもどこかしらおかしくなってしまう癖があったり。
おかしいのが難易度かシステムかシナリオか、はたまた全部かは場合による。

===

拍手返信。

>クリスマスけいかく2014、手応えありすぎですよ・・・

プレイいただきありがとうございます。
一応ノルマの完全制覇は可能なことは検証済みですが、無理はなさらないよう。

▼ 新年12分の1終わった会

仕事が忙しくて新年会を1月終わりまで設定できない状況にあります。
仮に忙しくなかったとして当分はため込んだゲームの消化をするつもりですけどね。
そして仕事が忙しかろうとそうでなかろうと
遅くともエトリエ様のほうでやるという春祭りには復帰しますので。

というわけで次回作は春っぽいゲーム。決定。
季節モノというと何時も安直にクリスマスシリーズを出しているのですが
半年に3回クリスマスのゲーム出してもマンネリなので
もっと別の方向から攻めてみましょうか。
クリスマスシリーズの作中では年に3回クリスマスしてますけどね。

ていうか、受け付け開始2月頭から、受け付け終了2月末とか告知されてますよ。
これはきっと今やってるゲームが終わらないうちから制作始めないと遅刻する。
ゲームをいったんバッサリ止めてしまうとどこまで進めたかよくわからなくなってしまうので
(ゲーム制作を止めてしまった場合にも同様のことが言えるので要注意だ)
並行しながらダラダラ作るのが正解かなと考えてます。

▼ 年が明けたみたいです

年が明けたみたいです。
あけましておめでとうございます。

新年らしいことやってるサイトも数多くありますが
ウチはクリスマスで力尽きたのでやりません。
そしてたぶん来年以降もそうなるかと思います。

冬休みは主に、ため込んだゲームの消化をしてます。
自分が好きなゲームはやりこみ要素が多いもの。
ただし、経験値稼ぐだけとか運ゲーなのでめっちゃ繰り返すだけとかそういうのは除外。
やりこんだ結果自分の能力が上がったり、使える手段が増えて行ったりして
だんだんうまく進めるようになる感じの。
今度作るゲームもそういう感じにできたらいいかななどと考えてます。

そういや、フリゲ展の春版が春ごろに開かれるとか。
参加したいところですが、そちらでは何を作ろうか。