あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 日記のネタがない時の

夢日記書いておけばとりあえず更新滞らずに済むんじゃない?
じゃあ夢日記だけでいいや ……なんてわけにはいかないのでありまして、
いい加減ゲーム制作を再開していきたいところです。
最近残業になることが増えてきたので思うように動けるかはともかく……

ついでに本日朝分の夢日記を記録しておきます。
夢にはやけにわりとはっきり思い出せるものからほとんど思い出せないものまで
夢ごとに明瞭さに大きな差があったりするわけですが、
今回はそのダメな方でした。なので思い出せる一部のシーンだけ書いていきます。

===

天気予報を見ると、日本列島の上空にまんべんなく雲が出ていた。
日本すべてを覆い隠す均一で巨大な円盤状の雲の下ではかなり濃い霧が出ている。
実はこの霧は雲の一部なんじゃないか、あるいは霧が雲として映ってるのでは、
というほど、雲の中にいるかのように視界が悪かった。

しばらくすると雲の円盤の南の方に、円形に雲が欠けた部分が現れ、
その円形の穴が雲の円盤内を北上してくる。
まるで台風の映像の、雲のあるなしを逆転したかのようだ。
謎の逆台風が過ぎていくと、その軌道上の霧はなくなり晴れていった。

これまで霧のせいで自宅(ほぼ現実通り)から出る気にはなれなかったが
晴れたので外に出てみると、霧のせいでそこらじゅうが結露していた。
なんとなく衝動に駆られ、すでにたっぷり水分を含んでいる庭先の鉢植えに
大量の水を与えてみた。……この先はほとんど曖昧で思い出せない。

===

こういう夢ももしかしたら、例えばゲーム上のイベントの中で
解決すべき怪異の原案として使える時が来るのだろうか、なんて思ったり。
その為には怪異がどういう原因で、どうすれば解決する、みたいなのも必要になりますが
夢に整合性を求めるのも無茶な要求でしょうが。
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する