あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 何をしたかったのか忘れる問題

仕事にしてもゲームを遊ぶにしても作るにしても、
別のことをやって前やってたことに戻ってきたとき
それをどこまで進めてたのかを忘れてることが多すぎる。

それで何をどうすればわからなくなってやる気をなくしたり。
仕事だったらやらなきゃしょうがないのでやることを調べるしかない、で済みますが
(それはそれで充分問題なんですけど)
ゲームを遊んでいる場合だったらやる気をなくして遊ぶのをそのままやめてしまったり
ゲーム制作だったらやる気をなくして作るのを放棄したり作り直しになったり。

なにをどこまでやったか、もうちょっと明確にメモを残すべきだろうか。
そういう状況の対策として、創作界隈でよく行われているのを見受ける
twitterで制作状況を垂れ流す行為は有効な事なのではないか。
……とすれば本格的にtwitterを始めるべきなのだろうか。
ブログ・HPもやってるのにtwitterも始めたらすでに2重管理なのが
3重管理になって収拾つけにくいという理由で保留し続けてましたが、
メリットがデメリットを上回るようならやってみてもいいかもしれませんね。
twitter始めたら呟かねばならないという義務があるでもなし。

ウチは季節モノや企画狙いモノを作る機会が多い
≒突発的に本筋の創作を一時中断しやすい ので、
中断しない以外の対策をちゃんと準備しておかなくては。


そういえば、twitterをこっそり始めてましたんでした。
https://twitter.com/akinekoubou
メインの情報発信はこっちでやるということも含め、
世間一般のゲーム制作してる人に比べるとあんまり呟きませんけどね。
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する