あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 雨花の次回作のこと。

ウディコンとフリゲ展夏への同時参加を目指すにあたりまして、
何をどうするか決めるところから始めなくては。
できることから始めていかないとすぐ時間切れになりそうですからね。

ウディコンについては現状、
例の短編RPGでいくか別なものを作るかで判断を下しかねているところ。
ですが一方でフリゲ展夏については、
「これでいけるんじゃね」的なネタがとりあえず一つあります。
締め切りでいうとフリゲ展のほうが若干後に設定されてはいるのですが、
できることから進めるという意味ではフリゲ展のほうに手を付けるべきかなと
考えてシステムの詳細案を考えているところです。

===

> 「サミダリングドラゴン」、遊んでみました。
> これは楽しい。加速感が気持ちいいですね。
> まだED4とED3の間をさまよっている感じです。
> それとBGMがマッチしすぎていて最高です。
>
> ただ、こういうのの宿命としてやったあとに万物が上昇しているように感じる…

プレイいただきありがとうございます。
今回のためにこれまで行ったこともない音楽素材サイトに探しに行ったりと
いつも以上に音楽には気を使いました。
おかげでファイル容量の大部分を音楽ファイルが占めることにはなりましたけども。
(暗号化されていてわからないかもしれませんけども)

> それとずっと前から聞きたかったことがあります
> 失礼かもしれませんが…
>
> 偽装勇者はなかったことになったんですか?

なかったことにしたつもりは一度もありませんが……
ただ単に、今は立て続けにやってきた
バレンタイン、雨花、フリゲ展夏、ウディコンといった
応募期間が決まっている企画への対応を優先していて
それに出せない、間に合いそうにない長編作品に手を出している時間が
捻出できないというだけです。
制作予定とか言ってる短編RPGのほうは実は
偽装勇者リメイク向けのシステムを試作するという目的もあったりします。

ただ、短編RPGが今回のウディコンに間に合わない様子なら
今年のウディコンはもっと短い作品を投下して、
そのあとゆっくりじっくり、いきなり偽装勇者にとりかかる案も実はあります。
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する