あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 【風花送り・続】第3回ウディコン結果反省会

ウディコンの投票期間も終わり、結果が出ました。
風花送り・続は38位だそうな。大暴落。
前回は一般票を稼いだけれど、今回は50番目の投稿だし(言い訳)。
というわけで、恒例の反省会および修正すべき点の確認を始めます。

===

自分の作品内容の話、以下言い訳タイム。レビュー的なのを読んできましたが、
どうやら「難しい」「連鎖が苦手」「混乱する」という意見が多いようですね。
いきなり難しいと思われて、それでちゃんと遊んでもらう前に投げられるのでは悲惨です。
「それなり」「からくち」だけでなく、後で「かんたん」も追加しておこうかと思います。

「混乱する」という意見については、混乱する・させるのが目的のゲームなので仕方ない。
連鎖が苦手、と言う方には・・・さて、どこかに連鎖練習でも仕込んでみるべきでしょうか。
かんたんモードのストーリーは、連鎖だの同時消しだのの練習面?
これはシステムとシナリオを考えるのが大変そうです。

某4つくっつけて消すアレ的な、自由な方向につなげられる方が分かりやすいという意見も。
でもあのシステムでそれをすると、4つ消しとしても実際簡単になりすぎてしまうのですが・・・
(いくら攻撃されても技術次第でゲームオーバーにならないのは対戦では詰みと同じですよね)
そういうゲームを一度目撃しているので、それだけは避けたいと思った次第です。

あと、絵がヘタだという意見もありました。だから絵が目立たないような画面構成にしたのに!
だってまともに描く時間が確保できなかったんです。
本気で一枚2時間かけて描けば、それなりにはなりましたよ、たぶん。
たぶん。きっと。おそらく。・・・もう、絵を描く回数をこなすしか手は無いじゃないですか。

時間と言えば、制作時間がこれまでに比べかなり短くなってしまった点もあるでしょう。
有る程度の時期まで参加をあきらめて、それで別の物を作っていた気がします。
何を作っていたのか、もはや日誌を読み返さないと思いだせないのですが・・・
それだけに、やっぱり雑になってしまった点は否めないでしょうね。ゲームバランスとか。

さらにそれに加えて、投稿日時の遅れもかなり気になる点でしたね。
前回の霊石重ねは、早めに投稿して多くのプレイヤーの目に触れただけでなく、
さらにそこから多くの感想や意見を頂き、それをもとにぎりぎりまで作品の改善ができました。
今回それがなかったのが、一番のではないにしろかなり問題だったと考えられます。

まとめると、「早く投稿して改善点を純粋なプレイヤーの視点から見つけてもらう事」、
「最初の難易度はほどほどに抑える事(ただしやりこみ要素については容赦しない)」、
「絵がヘタとかいって手に取る前に捨てられないように、ナントカすること」、
「もちろん制作に使える時間はしっかり確保する事」、でしょうか。

===

余談。一位の作品はどんなのだったのかというと。
え、自分のトランジション素材を使用して頂いた作品「マッドプリンセス」が一位ですか?
・・・とにかく、おめでとうございます。
自分もプレイした数少ないウディコン作品の1つですが、納得の一位ですね。

なんだろう、この気持ち。すごくうれしいのに一方でものすごくモヤモヤします。
あの作るのに30分かからない目立たないトランジション素材で、スタッフロールに・・・うーん。
申し訳ないような気さえしてきます。他に素材屋がいないからご利用いただいたような。
そろそろ配布素材の質の向上も視野に入れるべきかもしれませんね。

あの作品は自分も、全レベルカンストまでプレイさせていただきました。やりすぎ。
ただ、エンディングのコンプリートが、エンド1番がどうしても分からなかったり。
借金を踏み倒せばいいのかなとか、50日何もしないとかいろいろ試しましたが無駄でした。
やっぱり一番最初だけにバッドエンド扱いなのかな、とか。

ああいう雰囲気のゲームは好きですね。(ただし流血表現はキライなのでそこは除きます)
親しみやすさも。流れに沿って進めているとシステムを覚えている点が素晴らしい。
分かり易くて遊びやすく、かつやりこみがいがある。こういう所は物凄く見習いたいですね。
そんなの見てたら、偽装勇者また作り直したくなってきたじゃないですか!
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する