あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 10分ゲーに向けて

ウディタで10分くらいのゲームを作ろう、という話になりまして。
製作期間は1か月くらい。ウディフェス10周年企画に向けてですね。

10分というのは制限時間という考え方が簡単ですが
目標時間(10分耐えればクリア的な)として考えてみるのも一つの手ですね。
平均プレイ時間という考え方もありますが調整が難しいのであまりその手は使いたくない。

まずなんのジャンルで作っていくかを決めなければいけません。
しばらくRPG作ってないのでそれでいきたいような気がしています、が
既存のウチの制限時間付きRPGっていうと疾走隊シリーズが該当するのですが
アレはツクール2000製、しかもRTPキャラなのでそのままでは使えません。
ウディタ付属の生成器を使ってそれっぽく仕上げるか、疾走隊関係ないゲームにするか。
ただ1か月という時間制限を考えるとキャラの歩行ドットを今から描くのは遠慮したい。
既存流用か生成器かノンフィールドのどれかならいけるか。
RPGで10分耐えるという方向で行く場合、
何の変哲もないRPGだと極論10分放置すれば終了なので
何とかして制限時間を伸ばして10分生き延びる形にすることになるでしょう。
でもコマンド式のRPGでそれをやるのってだいぶしんどいような……

耐久系として作りやすそうなジャンルとしてはシューティングなんかもよさそうです。
無限湧きする敵を倒して生き残っていくイメージでしょうか。
あるいは強制スクロールなアクションゲームというのもいいですね。
そっちは製作難易度が高そうなのがネックなのですが。

そのあたりはもう少しゆっくり考えようかと思います。
ちょっとした3分くらいのゲームを3時間で作れるのなら
ちょっとした10分くらいのゲームなら10時間もあればたぶん作れると思いますし。
気楽にいきましょう。
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する