あきねこの後悔日誌

自作ゲームの制作状況とか、その他。



 累計閲覧数:  / 現在閲覧数:

 ●本館「あきね工房」 (ゲームとか公開中)
 ●Web拍手 (メッセージを送れます 気が向いた時、日誌上で返信します)

▼ 敵の仕様を考えようか

C++で作ろうとしている一画面アクションゲームの話。
敵を作るだけ作って、ゲームに登場させないのはもったいない。ということで
どんな敵を作ったら実際使うかというのを考えてみたいところです。
強すぎて使いどころがないんじゃ困ります。

前提として、主人公の仕様の確認から・・・
主人公の攻撃手段は正面に向かってなんか発射するだけ。
練習用にさくっと作ってさくっと遊んでさくっと終われる感じにしたいので
シンプルな方が遊ぶ方にも作る方にもいいんじゃないかと思います。

地面を歩くだけの敵はすでに3種類作りましたが、実際使うのかと言うと疑問です。
崖で折り返さないやつは最終的に一番下に溜まる結果になりますし、
高速で追いかけてくる奴は主人公の攻撃手段から言ってやたら強く感じます。
崖で折り返す奴だけでよかったかな・・・

空を飛んでいる系統は、壁に当たるとそのままの速度で跳ね返る感じ、
その1種類で十分かと思います。
上下の壁にも反射できますし、左右・上下・斜めに加えいろいろな速度のがいれば
バリエーションは十分確保できるだろうと言う希望的観測です。

地面を跳ねまわる敵キャラはぜひ作りたいところです。
ガケでジャンプする敵と、常にバウンドしてる感じの敵を想定しています。
ガケでジャンプするようにすればなかなか一番下にたまったりしませんし、
地形を工夫すれば複雑な動きもさせられそうで楽しそうです。

あとはなにか発射してくる感じの敵。
空中に静止して自機狙い弾を(シューティングの用語ですが)定期的に撃つのが
1種類いれば結局事足りるんじゃないかって感じです。
あるいは、全方位にまんべんなく弾を撃つのを作るかどうか。

結局、ザコに関しては4~6種類作ればゲームとして成立しそう、という結論。
崖でジャンプする敵以外は作り方がわりと簡単に思い浮かぶので
そんなに苦労はしなさそうです。
あとはザコスライム2種を、削除するかしないか・・・
スポンサーサイト

[Comment]


管理者にだけ表示を許可する